専用溶接機

さまざまなニーズにお応えできる専用溶接機です。

特殊スポット溶接機

自動車・鉄道車両・家庭電化製品・建材用等豊富な実績があります。

自動車のボディーに代表される様に、薄板同士の接合例は至るところに存在しています。被溶接部の形状が一定または類以している場合、一点づつ溶接するよりもワークに合わせた専用機を製作して多点同時溶接する方が合理的です。当社では、自動車産業を初めとする多くの業界から、ご用命をいただき、品質の安定、コストの低減に貢献させていただいております。

特殊シーム溶接機

容器や筒の他、集熱板の溶接等にも活躍中です。

燃料タンク、容器、トランジスター等、気密性を要する物また、パイプや煙突のような筒状の物は板同士を縫い合わせるように溶接しなければなりません。こんなとき、円盤状の電極で被溶接物を狭み、この電極輪を回転させながら通電すれば、連続スポット溶接となりこれがシーム溶接です。近年、板厚の異なった板同士、また材質の異なった板同士を素材のうちに溶接して使用するための「テーラードブランクス」にもこの溶接方法が用いられています。

特殊直流インバータ溶接機

大容量直流インバータプロジェクション溶接機の集大成

溶接電流、通電時間、加圧力、電極変位のモニタを搭載しています。
余裕の 120kA出力にて、リングプロジェクションの溶接に最適です。
三相平衡入力でフリッカ低減に有効です。
上部電極ストローク調整と、下部プラテン昇降は電動で無段階調整が可能です。

抵抗熱かしめ機

金属製筐体の組み付けに。エナメル線と端子の結束に。

ボスをボス穴に入れて頭を潰してかしめたり、エナメル線の束を端子に入れてかしめるとき、一般には冷間かしめで行われます。これは、ボスがボス穴に馴染めないために焼結部分にガタが生じたり、エナメル線の場合は塗料を予め剥がす必要があり手間がかかります。かしめ部を発熱軟化させて行う当社の熱かしめ装置は、これらの欠点を除去し、より確実なかしめ状態を保ちます。

ステンレス製 鉄道車両総組立溶接機

端板+屋根+側板インバータスポット溶接機
台枠+側板用CNCインバータスポット溶接機
屋根+側板インバータスポット溶接機

その他の特殊専用機

三相低周波式スポット溶接機
主として航空機、鉄道車両等の軽金属を対象としたスポット溶接に使われます。

三相低周波式シーム溶接機
主として航空機、鉄道車両等の軽金属を対象としたシーム溶接に使われます。

単相整流式プロジェクション溶接機
低入力で電源設備に余裕が生まれ、電力料金の節約につながります。

巻きタンクエンドプレート用シーム溶接機

テーラードブランク用マッシュシーム溶接機

フラッシュ溶接機

鉄鋼ライン用ナローラップシーム溶接機

太陽集熱器パネル6連NCシーム溶接機

流し台コーナーピースプロジェクション溶接機